台北グルメ Archive

林森まで行かなくても台北で美味しい和食が食べられる日が到来♡国父記念館「風こみち」

これまで台北で和食を食べながらお酒を飲みたいとなると、選択肢が多い林森まで行くことが多かったように思います。 でも私は会社が市政府駅=東サイドにあるので林森は遠い! しかもあの雰囲気でなかなか息子を連れていけなくて、いつも友人に無理を言って預けていました。 でもある日、大変お世話になっている翻訳会社の社長さん(女性)に連れて行っていただいた和食屋さんが まさに、「こんなお店を探してました!」みたいなお店だったんです。 うっかり社長に紹介したところ行きつけにしたいからブログには載せるなと言われていた名店を ついに(社長からのプレッシャーに負けずに)ご紹介したいと思います。

食事もお茶もハイレベル♡永康街のカフェビストロ「Petit Doux」

「Petit Doux」は、私が大ファンでもある台湾発のクラフトビール「SUNMAI(金色三麦)」が新コンセプトとして打ち出したとっても素敵なカフェビストロ。永康街のメインストリートから少し裏に入った落ち着いた場所にあリます。 お食事もカフェも、そしてアルコールも充実。 できることなら秘密にしたいくらい素敵なカフェビストロでした!

師範大学裏にひっそり佇むガチョウx台湾料理のビストロ「樂朋小館BISTRO LE PONT」

今年最後のエントリでは、お料理上手な友人に教えてもらったお店が超ヒットだったことをご紹介してみます。 師範大学裏にひっそり佇むガチョウx台湾料理の老舗ビストロ。 料理に使われているガチョウオイルは販売もされていて、お土産にもぴったりです。 大好きなあの子やあの子も誘って、また行きたいと思えるとっても素敵なお店でした!

旅上手な友人の旅行記を見せてもらうようなイラストガイド本『わくわく台北さんぽ』

大好きなイラストレーターのオガワナホさんが、台北イラストガイドブックを出版されました。旅慣れたナホさん。いつも好奇心いっぱいに旅行中もかなり精力的に動いているのを見ていましたが、「どんなガイドブックになるんだろう!」ととっても楽しみでした。 私もちゃっかり、光栄にも「弥生子さんと学ぶ はじめての台湾語」なんていう素敵なタイトルのページに登場させていただきました。 編集者としてお仕事をご依頼させていただく前からファンだったこととともにこの本がどれだけ素敵なのか想いを込めて書きました(いつものように駆け足で書いたので乱文ではありますが><)。よかったらご覧いただけたら嬉しいです。

ビールをこよなく愛する私が台湾で見つけたお気に入り、金色三麦「ハニーラガー」。

台湾のビールと言えば、安くて飲みやすくて「台湾ビール(通称タイピー)」が知られていますが、台湾現地で台湾人に人気急上昇中なのがこの「金色三麦(チンスーサンマイ)」。 看板商品の「ハニーラガー」は、龍眼(ロンガン)という台湾特有の蜂蜜を使っているそうですが、この龍眼蜂蜜は、一年で28日しか採れないとっても貴重なもの。

保存版!おすすめ夜市「臨江街夜市」で美味しい小籠包、愛玉・仙草冰、湯圓めぐり♡

「臨江街夜市」がある通化街界隈は、以前近くに住んでいたことがあるのですごく慣れ親しんだ思い出の場所。 地元っ子がいっぱいだけど、観光客気分でも楽しめるバランスの良い夜市なのでとってもおすすめです。何より台北市の中心部にあるからアクセスが便利で行きやすいんですよね^^  そんな「臨江街夜市」でおすすめの小籠包やスイーツの有名店をご紹介しまーす!

anan台湾特集、クチコミちょっぴりだけご提供させていただきました♡

2016年2月17日発売のanan台湾特集、本当にささやかなクチコミを提供させていただきました。 今やKindleでもダウンロードできるからiPhoneでも読めるし、海外組にも、旅行中にも便利ですね!  腕利きライターさん擁するananならではのトレンド情報満載の読み応えある特集でした。よろしければぜひ♡

日本に帰らずとも台北で和食欲が満たされるようになったのは、微風信義にオープンした「鶿克米TSUKUMI」のおかげ

わが社の大事なクライアントの「和食えん」「おぼんdeごはん(御盤de食堂)」さんに、姉妹店がオープンしました。2015年11月5日、市政府駅にどどーんとオープンした微風信義 Breeze XinYiの4階です。 林志玲(リン・チーリン)の美女過ぎるポスターでも話題になりましたね。でも今回は美女じゃなくて和食の話です。お店の名前は「鶿克米TSUKUMI」。台湾一号店です!

ビンロウの花が料理に!! 知る人ぞ知る台湾郷土料理の名店・天母「塗姆埔里小吃」

埔里(Puli)とは、南投縣にある観光地。私はまだ行ったことがないのですが、景色の美しさでも、美食でも知られているらしいです。ここの郷土料理が食べられるのが天母のアメリカンスクール裏にある「塗姆埔里小吃」。このお店に行ったらぜひ食べてほしいのがビンロウの花を使ったお料理!

台湾のおいしいもの・台湾式ハンバーガー「刈包(グゥアバオ、グアバオ)」

週イチくらいで食べていて、すっかりお店の人に顔バレしている大好きな台湾を代表する小吃(日本で言うところの軽食かな?)。 台湾式ハンバーガー「刈包(グゥアバオ、グアバオ。割包とも書く)」のお店が最近リニューアルオープンしたので、ご紹介してみたいと思います!

台湾のおいしいもの「鹹酥雞(シエンスージー:台湾フライドチキン,台湾からあげ)」

台湾を代表する小吃のひとつ「鹹酥雞(シエンスージー)」。私も大好きですが、息子がすっかり好きになってしまいました。「週に一回だけだよ!」と言聞かせながら子育てしています。笑

電気鍋のスイッチを入れるだけ!茶色い薬膳スープ「十全大補湯」超簡単レシピ

料理上手な台湾人の友人に電気鍋を活用したレシピを教えてもらったのでここにメモしておきたいと思います♡ 作り方は撮っても簡単なのに、日本ではツムラなどから漢方薬が出ているほどの本格的な漢方スープなのでした!

どこよりも美味しいヘチマ小籠包!コスパ抜群のローカルレストラン「盛園絲瓜小籠湯包」

中正記念堂のすぐそばにあるんですが、実はこのすぐ近くにもう一軒、有名な小籠包屋さん「杭州小籠湯包」があるんですよね。 私も「杭州小籠湯包」へは何度か行ったことがあったんですが、こちら「盛園」は(知ってはいたけど)入店は初めてでした。ドキドキ!

台南名物・優しい味の魚“サバヒー”を台北でも♡「台南無刺虱目魚粥」

“サバヒー(虱目魚)”と言えば、台南名物の養殖魚。 「養殖魚は臭い」と嫌う人もいるけれど、 たまたま家の近くにあるサバヒーのお粥屋さんが私の中で大ヒットだったのでご紹介したいと思います!

食べた翌日はお肌ぷるぷる!! 漢方たっぷりの「無老鍋」が大好きです。

この「無老鍋」を初めていただいたのは、友人がテイクアウトして自宅で鍋パーティを開いてくれたとき。 とっても美味しくて感動したうえに、翌日起きたらお肌が昨日までとは全く違うぷるっぷるになっていてびっくりしたのです。