台湾文化 Archive

茶藝館へ行かずとも、おしゃれで本格派な台湾茶のテイクアウトができちゃう「京盛宇」

最近、台湾茶のドリンクスタンドの出店ブームに加速がかかってきたようです。「おしゃれなパッケージ」に「こだわりの茶葉」、「現場で淹れてくれるサービス」というのが流行のスタイルのよう。なかでもご近所にあって最近お気に入りのお店は、MRT松山線「松山駅」に直結している「CITYLINK 松山」という商業施設の1階にあります。台北の二大夜市「饒河夜市」や、服飾卸売マーケット「五分埔」からもすぐです。

剪紙(中華切り絵)を額装しました

「漢聲巷」で購入した、干支の柄の剪紙(中華切り絵)。 ▼過去記事「知的好奇心とお札を握りしめて、本&雑貨さん「 […]

秘密にしたいアートスペース「寫真食堂」

雨続きの台湾、 ついに、寝室に置いておいたバッグやクッションなどがカビにやられてしまいました。 あぁぁ〜・・・ […]

知的好奇心とお札を握りしめて、本&雑貨さん「漢聲巷門市」へ

ここに行ったことをFacebookやtwitterにアップしたら すごい反応良かったので 取り急ぎ詳細を書いて […]

台北アートフェス@華山藝術生活節

「最近、自分にアートが足りないよ〜」と思っていたところ、 台北でもアートの秋っぽいイベントを発見。 駐妻の先輩 […]

台北のアート村「寶藏巖國際藝術村」・カフェ「尖蚪」

暇を持て余していた私を 台湾人のフォトグラファーが連れて行ってくれたのが 台北のアート村。 政府が主導する「台 […]

川島小鳥さん写真展『未来ちゃん』が台中に!

今年の6月に台北で行われ、 高雄への巡回も大盛況だった フォトグラファー川島小鳥さんの写真展『未来ちゃん』。 […]

台北から30分以内で到着!! 庭園・建築・写真好きなら「林本源園邸」へ

週末に行った台湾の大富豪の邸宅&お庭「林本源園邸」が、個人的に大ヒット☆ 台湾が誇る貿易商・林家の邸宅や庭園は清朝時代のものとのこと。何が素敵って、歴史に名を残す大富豪ならではの贅沢な建築! お庭のつくり! 台北からMRTで15分くらいの府中駅で下車。駅から徒歩10分くらいで到着します。入場料が2010年から無料になったようです。

台北市立美術館「Trans-Cool Tokyo─日本MOT當代精選」オープニング

台北市内では貴重な美術館、台北市立美術館で、 今月から東京都現代美術館所蔵の45作品が展示される 「越酷東京─ […]

台湾の茶芸館といえば、老舗「紫藤廬(ツートンルー)」

「紫藤廬(ツートンルー)」は、日本統治時代に建てられた家屋が醸し出す雰囲気と、長い間培われてきたサロン文化、そしてお茶への確かなこだわりで、「台湾の茶芸館といえばここ!」と評判の老舗です。台北市に保護されているという庭の藤棚は、ぜひ春先に訪れて藤の花を眺めながらお茶してみたいですね。「紫藤廬(ツートンルー)」にはランチもあるので、お茶を飲みがてら訪れてもいいと思います!

川島小鳥さん写真展『未来ちゃん』@台北 初日サイン会レポート!

楽しみにしていた川島小鳥さんの『未来ちゃん』展 in 台北/TAIPEI。 初日のサイン会に、行ってきましたー […]

フォトグラファー・川島小鳥さんが「未来ちゃん」展で台湾に☆

日本で携わっていた雑誌の表紙を撮ってくださっていた フォトグラファーの川島小鳥さん。 最近では、BRUTUSの […]

「台湾の書店で日本の雑誌を買う」の件

大好きな『オズマガジン』を応援したい! ということで、 定期購読を申し込むべく、 台北市内の日系大手書店「紀伊 […]

台湾の雑誌記事「日本の震災 台湾の黙示録」

カフェで、日本の震災について特集している雑誌を見つけたので 訳をあんまりミスらなそうな句字だけ、 ちょっと抜粋 […]

『男女(オスメス)の怪』

『男女 オスメス の怪』 養老さんと阿川さんの対談 『オスメスの怪』というタイトルで括るのは ぴったりなような […]