CATEGORY

台湾で出産育児

  • 2014年10月2日

おすすめ!台湾の絵本『巨人和春天』

絵本って思想が強く反映されるから、台湾で支持されている絵本にどんなことが書いてあるのかも気になりませんか?  絵本『巨人和春天』の作者・郝廣才さんは台湾の児童文学界の重要人物で、この『巨人和春天』を出版したのちに独立し、自分たちの出版社「格林繪本網(Grimm Press/グリムプレス)」を立ち上げているそうです。

  • 2014年9月18日

台湾の廃油ラード(餿水油)事件で、注目集まるふたつの老舗食品メーカー

9月に入ってから一気に浮上した台湾の廃油ラード(餿水油)事件が、世間を騒がせています。 私は、“廃油ラード事件=台湾の食べ物って怖い”ではないということをお伝えしたいと思い立ち、ブログを書くことにしました。その前に、「廃油ラード(餿水油)事件って何だ?」のおさらいです。