CATEGORY

台湾で妊娠・出産

  • 2019年6月18日

青木由香さんからの出産祝い「テテセラピー(心随手舞)」で産後マッサージ

台湾で大活躍されている青木由香さんからの出産祝い、それは、青木さんが絶大な信頼を置かれているセラピストさんによる産後マッサージ!もともとは整体師で、自他ともに認める”骨格マニア”だというレイリさんは、三人のお子さんのママ。そしてそうとは思えないほど軽やかなボディとツルッツルのお肌に、思わず見とれてしまいました。しかも、私が大好きな台北のサロン、カンジューンでアロマを学ばれたとのこと!こ、これは期待が高まります…

  • 2019年2月27日

日本語OK、兄弟立ち入りOKの月子中心(産後ケアセンター)が台北に!「小青田大寶產後護理之家」

今回私が滞在した「小青田產後護理之家」は、日本語OK、さらに家族の兄弟なら母親のお部屋に出入りや宿泊が可能です。ゲストも子供OKで、7歳以下でもロビーまで入ることができます。一般的な月子中心(産後ケアセンター)では兄弟でも立ち入りがNGになっているところが多いので、私のように上に兄弟がいる場合は、こちらの施設がおすすめです。

  • 2019年2月19日

シッターさんに教わったレシピ:産後だけじゃなく普段から飲みたい!漢方をたっぷり使ったお茶

台湾の産後ケアでは、産後の弱った体に栄養を補給する漢方や生薬をたっぷり使ったお茶を飲みます。中医学式なので二、三日飲んだからといって急に体が良くなるわけではないのですが、長期間飲み続けることで体質改善ができると言われています。「養肝茶」のレシピは色々あるようですが、産後ケアシッターさんから教わったものをここでご紹介してみます。

  • 2019年2月18日

これまた最高♥「産後ケアシッター」による自宅での月子(ユエズ)体験談

出産後、今回は上に小学一年生の長男もいる状態なので、産後ケアシッターさんに自宅に来ていただいて産後ケア(坐月子)することにしました。トータルで27日間お願いした結果、とっても良かったので体験談を綴ってみたいと思います。 (ちなみに産後シッターさん最終日で感傷的になり、そのまま書きなぐった深夜の長文ラブレターです…ご笑覧ください!)

  • 2019年2月16日

次男出産のご報告

平成が終わるギリギリ、無事に次男を出産しました。応援してくださった皆さま、メッセージ見て励まされておりました。ありがとうございました!

  • 2018年7月23日

フリーランスになったと同時に第二子を妊娠(私の人生、ジェットコースターのよう・・・)

大切な趣味であるブログを3カ月の間、書くことができませんでした。この3カ月間、大きな変化がありました。 ひとつは、旧正月明けに勤めていた会社に大きな経営体制の変更が入ったこと。5年8カ月お世話になった会社をこの5月末で退職する運びとなりました。 もうひとつは、退職寸前に発覚したのですが、第二子の妊娠が分かったこと。つわりがひどく、退職後はほとんど寝たきりの2カ月間を過ごしていました。

  • 2013年2月18日

NNA「海外赴任2013 リロケーションガイド」コラム執筆

アジアの経済ビジネス情報を発信されているNNAさん。海外へ転勤される方々向けのガイドブック「海外赴任2013 リロケーションガイド」に、ちらっとだけコラムを書かせていただきました。海外へ転勤される方々向けのガイドブック「海外赴任2013 リロケーションガイド」に、ちらっとだけコラムを書かせていただきました。赴任の手続き、住宅、引越、健康管理、子育て・教育、赴任地での暮らし・・・辞令から帰国まで、海外赴任に伴うさまざまな事柄を分かりやすく紐解いてくれる一冊です。私のコラムは第4章の「健康管理」内、「海外で迎えた初めての妊娠・出産。不安を減らす方法とは?」です。