台湾でお仕事 Archive

台北「馬偕紀念病院」 で人間ドック初体験。

会社から勤続5周年のお祝いにと「馬偕紀念醫院」の人間ドックをプレゼントしてくれました。今回私が受けたのは胃と大腸の内視鏡検査が組み込まれた人間ドックのプランです。結果的にやっぱり行くことができてとても良かったと思っています。 もしこのブログをご覧になって「最近、うっかり健康診断してないな・・・」という方がいらしたら、ぜひ行かれてみてください。

台湾の靴下ブランド、+10(テンモア)の本が日本で発売に。(インタビュアーとして参加させていただきました)

台湾の靴下ブランド、+10(テンモア)の本が日本で発売になります。今回はインタビュアーとして参加させていただきました。 たとえ言葉は通じなくても、 彼女たちの世界観に触れたら 彼女たちの靴下を履いたら 「明日もう一歩踏み出してみようかな」、そう思えるパワーをもらえると思います。ぜひ手にとってみてくださいね。

台湾市場向けコンテンツマーケティングのNo.1専門家になる

たまには私の人生の中で大半を占める、仕事のことを。 私がこの先しばらくどんな仕事をしていきたいのか、だんだん固まってきました。 どうしてもなんでもやってみたくなる性分なのでひとつに絞るのって難しいですが 久しぶりに専門を決めました。 最近「コンテンツマーケティング」という名前がついたもののやっていることはずっと変わらず、 ”インターネット上に見込み顧客が関心のある良質なコンテンツを作り、 それを続けることで見込み顧客から引き合いをもらうこと。” だいたいこんなところでしょうか。

(中年にはまぶしすぎた…)キラッキラなYahoo!台湾の忘年会

Yahoo!台湾も大きな会社なので、忘年会と言っても何種類もあるのだそうですが、私たちが参加したのは広告代理店バージョンです。なので、出席しているのはすべて広告代理店。 台湾ならではの学祭並みに気合いの入った出席者たちによるダンス動画もぜひご覧ください!

インバウンド戦国時代。日本発台湾向けインバウンド系メディアまとめ

仕事で調べたことがあったので、まとめてみました。 2016年5月時点の情報なので古い部分も多いかと思いますが、また必要があったらupdateいたします。 「この媒体が入ってないのおかしいよ!」というご指摘も承ります。

【台湾マーケティング本】発売いたしました!

Kindleで電子書籍の出版に挑戦してみようと思ったのは2015年の年末のこと。 旧正月(2月)の前には出したいなと思っていたのですが、読みが甘く、延び延びになってしまいましたが ようやく今朝出版することができました。

【台湾マーケティング本、制作中】インバウンドについての特別対談を実施しました!

語っていただいたのは「台湾インバウンドあるある」。台湾マーケティングのなかでも、今いちばんの注目株は台湾から日本へのインバウンド対策だと思います。そこで「日本人がやりがちな間違いって?」「知っておいたほうがいいことは?」など、これから台湾インバウンドマーケティングを始める方に役立つ体験談を3人のキーマンに語っていただこうと思いました。

2015年、台湾のGoogle検索キーワードランキングを振り返ってみる

検索キーワードは、みんなが知りたいキーワードを客観的に、そして如実に語ってくれる 時代を映す鏡のようなものとも言えますよね。では、台湾では2015年にどのようなキーワードが検索されたのでしょうか? Googleが発表した2015年検索キーワードランキングを見てみましょう。

インバウンド対策までばっちりフォローできるような台湾マーケティング本を出します!

私たち台湾ローカルのデジタルマーケティング企業「田中系統顧問」と、弊社のクライアントでもありパートナーでもある台湾現地のPR・マーケティング企業「誠亜国際有限公司」と、台湾のマーケティングについての書籍を出すことにしました。

Googleアナリティクス個人認定資格(GAIQ)取得しました

ITマーケティングの仕事をしているので、Googleアナリティクスを使う機会が多いのです。 GooglePartner(Googleの代理店)に対して無料で試験が受けられるキャンペーンをやっていたので、会社のみんなで取ることにしました。

台湾のブライダルフォト事情

私は最近、台湾で、台湾人が日本へブライダルフォトを撮影しに行くためのWebメディアを立ち上げました。 台湾のブライダルフォト事情は日本と全く違っていて、しかも台湾を代表する文化のひとつなので、ぜひご紹介したいと思います。

台湾からバリ島ClubMedへ!子連れ社員旅行記

我が社の社長は無類のビーチリゾート好き。よって、社員旅行はビーチリゾートになります。笑 今年の社員旅行の行き先はバリ島4泊5日!ステイ先は、オールインクルーシブのClubMed(クラブメッド)です。

“そうか、私は箱の中に入っていたんだ”—出会ってから人生が楽になった「箱の中」の本のこと

この本に書かれている”人や物事に対しての考え方”は、 実は、台湾で暮らしたり、海外で仕事をするというシチュエーションも含めて、とても参考になるのではないかと思います。そして子育てにも。 だから、自分がこの本を消化吸収するためにも、この本について書いてみようと思います。

7000人の台湾人が喜んでくれました♡ OZmall台湾特集

すっかり更新が滞ってしまいましたが、 9月にリリースした、古巣・オズモールの台湾特集。 もう10年来の友人・ヒラマツオ画伯と一緒に担当させていただきました。

日経トレンディ寄稿☆ キティにバービー、アランジアロンゾ・・・台北のキャラカフェ事情

キティちゃんカフェのリニューアル、バービーカフェのオープンと、 勢いがいいなぁと思って気になっていたので 取材して来ました、台北のキャラカフェ事情!