CATEGORY

台湾カルチャー

  • 2012年2月23日

知的好奇心とお札を握りしめて、本&雑貨さん「漢聲巷門市」へ

スポンサーリンク ここに行ったことをFacebookやtwitterにアップしたら すごい反応良かったので 取り急ぎ詳細を書いておこうかと。 台湾の文化についての出版物を刊行している出版社さんが、 自社&他社本とともに 取材で出会ったものを販売している、とガイドブックで見てから、 ずーーーーっと行きたいと思っていたのですが、 ようやっと実現しました。 アクセスがあんまり良くないのと、 日曜定休なの […]

  • 2011年10月19日

台北アートフェス@華山藝術生活節

スポンサーリンク 「最近、自分にアートが足りないよ〜」と思っていたところ、 台北でもアートの秋っぽいイベントを発見。 駐妻の先輩と朝ごはんした帰り道、 ひとりでプラっと寄り道して来ました〜。 場所は「華山1914創意文化園区」という 日本統治時代に酒工場だった跡地が リノベーションされた、趣あるエリア。 入り口は忠孝東路にあって、北は市民大道との間に広がっています。 そこまで広くないので、ちょっと […]

  • 2011年10月17日

台北のアート村「寶藏巖國際藝術村」・カフェ「尖蚪」

スポンサーリンク 暇を持て余していた私を 台湾人のフォトグラファーが連れて行ってくれたのが 台北のアート村。 政府が主導する「台北藝術進駐計畫」(Arts-in-Residence Taipei)の一環として作られたのが この「寶藏巖國際藝術村」。 台湾大学のある「公館」駅の裏手、川沿いの小高い丘にあります。 以前は、兵隊たちが住んでいたような深い歴史がある土地のようですが、 今は、住民とともに、 […]

  • 2011年10月16日

川島小鳥さん写真展『未来ちゃん』が台中に!

スポンサーリンク 今年の6月に台北で行われ、 高雄への巡回も大盛況だった フォトグラファー川島小鳥さんの写真展『未来ちゃん』。 ▼その時の様子、このブログでも書かせていただきました http://yaephone.blog.fc2.com/blog-entry-39.html 台北、いえいえ、台湾を代表する書店最大手「誠品書店」でも 洋書でランキングNo.1になってる〜♪ という超人気ぶりなのです […]

  • 2011年7月25日

台北から30分以内で到着!! 庭園・建築・写真好きなら「林本源園邸」へ

週末に行った台湾の大富豪の邸宅&お庭「林本源園邸」が、個人的に大ヒット☆ 台湾が誇る貿易商・林家の邸宅や庭園は清朝時代のものとのこと。何が素敵って、歴史に名を残す大富豪ならではの贅沢な建築! お庭のつくり! 台北からMRTで15分くらいの府中駅で下車。駅から徒歩10分くらいで到着します。入場料が2010年から無料になったようです。

  • 2011年7月6日

台北市立美術館「Trans-Cool Tokyo─日本MOT當代精選」オープニング

スポンサーリンク 台北市内では貴重な美術館、台北市立美術館で、 今月から東京都現代美術館所蔵の45作品が展示される 「越酷東京─日本MOT當代精選(Trans-Cool Tokyo: Contemporary Japanese Art from MOT Collection)」が 始まりました。 「オープニング前日のレセプションで、高木正勝さんが生演奏されるらしい!」と、 日本のライター友達が教え […]

  • 2011年6月25日

台湾の茶芸館といえば、老舗「紫藤廬(ツートンルー)」

「紫藤廬(ツートンルー)」は、日本統治時代に建てられた家屋が醸し出す雰囲気と、長い間培われてきたサロン文化、そしてお茶への確かなこだわりで、「台湾の茶芸館といえばここ!」と評判の老舗です。台北市に保護されているという庭の藤棚は、ぜひ春先に訪れて藤の花を眺めながらお茶してみたいですね。「紫藤廬(ツートンルー)」にはランチもあるので、お茶を飲みがてら訪れてもいいと思います!

  • 2011年6月12日

川島小鳥さん写真展『未来ちゃん』@台北 初日サイン会レポート!

スポンサーリンク 楽しみにしていた川島小鳥さんの『未来ちゃん』展 in 台北/TAIPEI。 初日のサイン会に、行ってきましたー! 川島小鳥さんについては 先日書かせていただいたこちらをご参照ください☆ ざっくり申し上げますと、 私が日本で携わっていた雑誌『オズマガジン』の 表紙を撮り続けていてくださっている、というご縁です。 写真多めですが、行きまーす。 ▼写真展の会場。外まで人があふれててビッ […]