TAG

台湾お土産

  • 2019年10月29日

台湾発、自然派スキンケアブランド「daughter 女兒」との出合い

10月に台湾発、自然派スキンケアブランド「daughter 女兒」の日本初上陸を記念したトークイベントが開催され、私はその司会で東京に向かいました。台風19号が迫り来るなか、イベントは何とか無事に終了、おかげさまでブランドもたくさんの引き合いをいただいているようでホッといたしました。私個人的にも、こんな愛あるブランドと出合うことができて本当に良かったと思える瞬間がいくつもありました。

  • 2019年10月29日

日経トレンディ増刊ムック「大人がはまる台湾」で今注目のショップを4軒ご紹介

2019年10月頭に発売された 日経トレンディ2019年11月号 臨時増刊「大人がはまる台湾」にて、 「台湾のエッセンスに出合える  今、注目のショップ」ということで、台北でおすすめのショップ4軒をたっぷりご紹介させていただきました。私自身、普段から通っているお店ばかりです! 全132ページの読み応えある特集、ぜひご覧いただけたらうれしいです。

  • 2019年6月28日

雑誌『&Premium』連載「&Taipei」、10回目も目前です

毎月20日発売の雑誌『&Premium』が日本から届いていました。片倉真理さん、田中美帆さんとの本誌連載「&Taipei」も第8回目を迎えました。毎月「台北の朝ごはん」と「日用品探索」をご紹介しています。もうすぐ10回、もうすぐで一年! あっという間です。本誌には登場しなかったアザーカットとともに、内容を少しだけご紹介しますね。

  • 2019年1月5日

台湾茶と和菓子の老舗が最強のコラボ!アフタヌーンティーに最適な「幼瀨明月(YORAI MOON)」

1850年創業・160年以上続く台湾茶の「幼瀨伍號」と、1935年創業・80年以上続く和菓子の「明月堂」。 2018年の11月、二つの老舗がコラボレーションして台北にカフェをオープンしました。 現在、中山駅の新光三越後にできた「誠品南西店」と、中山國小駅そばにある「ホテルサンルート」内、2店舗があります。

  • 2018年1月26日

80名の従業員を抱え、裁縫工場からパイナップルケーキに転身。「振頤軒(ヂェンイーシュエン)」の愛あふれるストーリー

もともとは縫製工場だったという「振頤軒(ヂェンイーシュエン)」。 従業員は80人、平均年齢は50歳と創業時代からのメンバーが多く、皆が「会社のみんなは大切な第二の家族」と思い合っていたのだそう。 ただ、縫製工場は不景気の時代に入り、工場を閉鎖することに。 それでもそこから食品製造業へ業種転換して、今の「パイナップルケーキで有名な振頤軒」があるそうです。 「大切な家族のため」に作るようにお菓子やパンを製造しているからこそ、無添加にこだわったり、 パイナップルケーキの餡から自分たちで作ったりしているのでしょうね。

  • 2018年1月25日

【台北滞在の私の忘備録】買って良かったパイナップルケーキ(随時更新)

自分への忘備録として、そしてパイナップルケーキを購入される方への参考になればと買ってよかったパイナップルケーキについて、ここで更新していきたいと思います。 ここに書いているものはすべて私が自分で食べたことがあるものです。(一部、写真を撮っていなかったりするものもあるのでまた更新していきますね。) 一方で、台湾にはパイナップルケーキ以外にも素敵なお土産がまだまだたくさんあると思うのでそれも紹介していけたらいいなと思います。

  • 2017年10月13日

台湾流にラクして楽しもう!子連れでも「台北市立動物園」を120%満喫する秘訣

最近涼しくなってきたので、日本から台北に旅行に来た友人と「台北市立動物園」へ行ってきました。 そういえばこの動物園ってもう数え切れないくらい通っているけれど ブログに書いたことがなかったので書いてみます。 この動物園にはパンダもコアラも、なんだったら台湾ならではの動物たちもいるので何回来ても飽きません。 広々としているし、空気が良い立地にあるのでのびのび過ごせて、台北市内からもアクセスが良いんです。

  • 2017年1月8日

台北在住の私のささやかな発見。台北101がお土産購入に使える

間もなく春節(旧正月)ですねー! 私も久しぶりに休暇で日本に帰れるので、今から心待ちにしております。 ところで、日本に帰る時にお土産選びって悩みますよね…。日本からご旅行で来られた際にも、旅行中って時間もないし、あくせくしたくないし、まとめてどこかで買えたらいいなって思いませんか?  最近、意外な穴場として台北101もけっこうおすすめかも…!と思ったので書いてみますね。