新竹・北埔(ベイプー)へ台北から子連れプチ旅行 -民宿編

東京の出版社にいた頃は、携わっていたメディアがホテル予約も取り扱っていたので
ホテルってとても素敵なところだと思う一方、
「台湾の地方は民宿が面白い!」というのが私の持論です。
もちろん台北や台中、高雄あたりは素敵でお得なホテルがたくさんあると思いますが、
台湾の地方の民宿ってすごく個性豊かで好きなんです。

今回のクリスマス旅行で行った新竹・北埔(ベイプー)の民宿もとっても素敵でした。

新竹北埔,ベイプー,台湾,民宿,おすすめ

森の中に、宿泊棟がいくつも建っています

新竹北埔,ベイプー,台湾,民宿,おすすめ

こんな森の中です

新竹北埔,ベイプー,台湾,民宿,おすすめ

私が大好きなブーゲンビリア。12月ですが元気に咲いています

新竹北埔,ベイプー,台湾,民宿,おすすめ

ススキも!

このほか、街歩きや客家文化体験の記事なども書いてみましたので、読んでくださる方がいらっしゃるか分かりませんが
他の記事もぜひご覧ください^^
(リンクはページの最下部にございます〜)

北埔(ベイプー)の森の中にある民宿

静かな静かな森の中にあって、
コテージというには立派すぎる自宅のような大きなお部屋に泊まれて、
キッチンも付いているので好きなように自炊できて、
しかもとっても安い!
いつも素敵な場所を見つけて予約して(+当たり前のように価格も交渉して)くれる台湾の友人に感謝です。

オーナーさんたちが一階に住んでいるので何かと安心です。
(子供達がはしゃいでうるさいと怒られないかヒヤヒヤではありましたが、全然大丈夫でした^^)

車でそのまま宿泊するお部屋の前まで乗り入れられるようになっているのも便利ですよね。

新竹北埔,ベイプー,台湾,民宿,おすすめ

お部屋に車をつけられるので、荷物の積み下ろしがとっても便利

新竹北埔,ベイプー,台湾,民宿,おすすめ

お庭も程よくお手入れがされていました

夜ご飯はみんなで買い出しして作った鍋!

この日の夜ご飯は、みんなでスーパーに寄って大量に買い物してから鍋を作って食べました。

友人の中には塾を経営しているママがいて、
忙しいのに子供たちに買い出しをミッションにするゲームを用意してくれ、
それぞれ担当した食材を買い込んで楽しそうでした。

新竹北埔,ベイプー,台湾,民宿,おすすめ

それぞれの買い出し担当が割り振られました!
撮影:Violine

新竹北埔,ベイプー,台湾,民宿,おすすめ

私と息子は海鮮担当!
撮影:Violine

新竹北埔,ベイプー,台湾,民宿,おすすめ

レシートがとんでもない長さに…!これも面白いので思わずパチリw

新竹北埔,ベイプー,台湾,民宿,おすすめ

チームプレイで鍋を作りました〜

新竹北埔,ベイプー,台湾,民宿,おすすめ

夜が更けていきます

子供たちが楽しみにしているクリスマスプレゼントの交換

ご飯を食べ終えたら、これも毎年恒例となったクリスマスプレゼントの交換です。
これも、「お金をかけずに子供が喜ぶように、家にある読んでいない絵本を交換しよう!」という素敵な提案で
みんな絵本をラッピングして交換し合いました。

新竹北埔,ベイプー,台湾,民宿,おすすめ

各自ラッピングしてきたクリスマスプレゼント!

新竹北埔,ベイプー,台湾,民宿,おすすめ

絵本を読むのがとっても上手なパパが何冊も読んでくれて子供も大人も大喜び

新竹北埔,ベイプー,台湾,民宿,おすすめ

クリスマス旅行、大成功!

みんなで絵本を読んで、たくさん遊んで…一緒にシャワーに入って…楽しい旅行になりました。

新竹北埔,ベイプー,台湾,民宿,おすすめ

2歳くらいで知り合っていまはもう5歳。親たちの感動もひとしおです〜

お部屋はこんな感じ

新竹北埔,ベイプー,台湾,民宿,おすすめ

お部屋は広くて清潔でした!


私と息子の2人部屋は、一泊朝食付きで2375元!
本当に寝るだけだったけど、お部屋もピカピカでとても快適でした。

朝起きると朝食が!

手作りの美味しい朝食が部屋の前のテーブルに置いてあってちょっと感動しました。

新竹北埔,ベイプー,台湾,民宿,おすすめ

鳥や虫の声を聞きながら朝ごはんなんて贅沢!

新竹北埔,ベイプー,台湾,民宿,おすすめ

お部屋の裏には子供達が遊べるプチ公園まで!

新竹北埔,ベイプー,台湾,民宿,おすすめ

親たちが荷造りしている間にここで遊ばせました

新竹北埔,ベイプー,台湾,民宿,おすすめ

新竹・北埔(ベイプー)の素敵な民宿「林之聲民宿」基本情報

http://jimlin.okgo.tw/

住所:新竹縣北埔鄉外坪村8鄰6股19-8號
GPS緯度経度:経度:121’08381 緯度:24’64761
電話番号:0937-114-269

  • 食器などは備え付けがありますが、パーフェクトではないです。
    使い慣れたものを持って行ってもいいと思います。
  • 民宿はとてもシンプルなぶん安いので、歯ブラシや歯磨き粉、タオルなどは持参が必要です。
  • シャンプーとボディソープは置いてあります。
  • ドライヤーとポット、水は備え付けがあります。

関連リンクもぜひご覧ください♡
毎年恒例のクリスマス旅行、今年は新竹・北埔(ベイプー)へ行ってきましたシリーズです。
老街(ラオジエ)街歩き編
客家文化の体験編