日本で発売された書籍『TAIWAN FACE Guide for 台湾文創』にインタビュアーとして参加させていただきました

スポンサーリンク

「最前線で台湾カルチャーを作り出している人たちは今、何を考えているのか?」

台湾,TAIWAN FACE Guide for 台湾文創,デザイン,カルチャー本
この本の構想を聞いた時にとてもドキドキしたのをよく覚えています。

民間において、日本と台湾の距離がこんなに近づいてきている今でも、日本における台湾は「懐かしい、親日、プチプラ」といったステレオタイプなイメージが強く、今の本当の姿はまだまだ知られていないと感じることも多々あります。

台湾は大きな変化の中にいて、その中で彼らが取る行動は私の目にもとても印象的に映ります。
きっと日本人も勉強になるところ、刺激を受けていいところがたくさんあるのではないでしょうか。

最前線で台湾カルチャーを牽引する50組への取材を通して日本でなかなか知られることのない”台湾の本当の姿”が見えてくる、そんな一冊になったように思います。

私はインタビュアーとして15組への取材、2組分の翻訳と、約1/3の原稿を担当させていただきました。
僭越ながら、本のまえがきも書かせていただきました。思いが伝わったら嬉しいです。

取材を通して、とてもたくさんの出会い、気付き、そして学びがありました

View this post on Instagram

#取材日記 #採訪日記 普段から台湾に住んで今の台湾を感じながら、 拙い中国語だけれど自分の言葉で取材できるようになったことは本当に価値のあることだと思います。 なぜならここ数年の台湾はすさまじいスピードで変化しているから。 「まだ日本より遅れているだろう」とか「安いだろう」と思って消費しに来る旅行者もビジネスしに進出するような企業もまだいると思うけれど、あと数年もすればそんな台湾の姿はほぼなくなって行くんだろうなと思います。 今週取材した台湾人の女の子は私より年下だけれど、 大学の同級生たちと一緒にレストランを開いていて、私はそのレストランに取材に行きました。 その子は大卒から大手外資系の広告代理店で働いていて、そのうち疑問に思い始めたそうです。 「そこではみんなが残業や徹夜をしながらすごくハードに働いていました。 台湾市場向けに世界的な企業のブランディングをして、物を売ってお金を稼いでいるけれど、 私たちがクライアントを稼がせたお金は台湾ではなく海外に行くんです。 ずっとそれをやっていて、おかしいなと思いました。 (だから、小さくてもいいから世界に通用する台湾のブランドを作ろうと思ってこのお店を開いたんです〜という流れ。)」 この実行力よ。 そしてこの話は一見、取材とは関係ないことのように見えるけど、そして誌面に掲載されることはないと思うけど、私が台湾を理解するためにすごく大事な言葉たち。 台湾って例え同じ職場にいても 家のルーツとかもまったく違ったりして一人ひとり背景が違っていて、 でもみんなあんまり表に出さないで同調してることも多いから本音もじっくり聞いてみないと分からなくて。 言動だけ見て「なんでそんな言動するんだろう?」って思っても、バックグラウンドを聞くと腑に落ちるという。 そしてそれをよく考えていると「あれ、でもこれって台湾とか日本とか関係なく、どこでもそうなのでは」と思い至ったり。 そんなことより原稿をしなきゃいけないんですけれども! *写真と本文は関係ありません / 這禮拜去了採訪一家餐廳,好幾個年輕人一起開的。 其中一個女生之前在外商廣告公司上班過了。 她說「在那一家公司大家很認真工作。一直都有加班,熬夜。 對台灣市場做品牌行銷,賣東西賺錢。但我們讓客人賺的錢都會去國外,不是留在台灣。 我開始覺得這個有一點奇怪。(所以她後來出來開了這家餐廳)」 有可能聽起來跟採訪介主題(=介紹好吃的餐廳)沒有太大的連接性, 但我聽這種想法讓我理解台灣。 因為在台灣遇到的每個台灣人的家庭背景也很不一樣, 但平常大家不會露出來這個差別, 有時候聽其他人的想法才會知道那個人的背景。 思考這種事情就發現這個跟是不是哪一國人沒有關係。 啊啊啊,我應該不要寫這種事,要好好寫原稿或企劃書! *照片跟這個投稿文無關係

Yaeko Kondoさん(@yaephone)がシェアした投稿 –

スポンサーリンク

超大型イベント「 HaveAnice Festival 有質生活文化展 」では、台湾人に向けて販売も

日本語の本ですが、12/1-2に開催された「第三回Culture & Coffee Festival」と「第三回Culture & Art Book Fair」が合併した超大型イベント「 HaveAnice Festival 有質生活文化展 」では、台湾人に向けて予約販売されました。

View this post on Instagram

●過去最大規模のカルチャーイベント 今日は毎年お邪魔しているFujinTree/HaveAnice主催のカルチャーイベントへ。 出産まで一カ月ちょっととお腹がだいぶ大きくなってきたので写真もほとんど撮れず、 息切れしながらサラリと一巡しただけになってしまいましたが また昨年とは違った趣で楽しかったです。 先日お知らせした書籍『TAIWAN FACE Guide for 台湾文創』もこちらで販売されております! 今回はコーヒーとアートブックフェアが合併されて 600坪ほどの会場に約2万人の来場者が見込まれているそう。 少ししか写真が撮れなかったのが悔やまれますが、ちょっとだけご紹介します。 台湾人や日本人、出展者や来場者たちの投稿が入り混じったハッシュタグを辿っても面白いと思います。 #haveAniceFestival #haveAnice イベント名:「HaveAnice Festival 有質生活文化展」 開催日時:12月1日(土)-2日(日)10:00〜18:00 場所:松山文創園區 1号&2号倉庫 ﹏﹏﹏﹏﹏﹏﹏﹏﹏﹏﹏﹏﹏﹏﹏﹏﹏﹏﹏﹏﹏﹏ 第三回Culture & Coffee Festival(1号倉庫) ﹋﹋﹋﹋﹋﹋﹋﹋﹋﹋﹋﹋﹋﹋﹋﹋﹋﹋﹋﹋﹋﹋ ▍台湾 ▍ Simple Kaffa 興波咖啡 GOODMAN ROASTER boven 雜誌圖書館 × COFE COFFEE FLAIR Ruins Coffee Roasters OUNCE studio 玩食插畫工作室 | Leslie Wang Food Illustration 咖啡空少 GAVAGAI CAFÉ 直物文具Cafe Oh Old!心齡感-鵪鶉鹹派X熟齡吧檯手 暗室微光/In the Shadow of Gleam haritts coffee & donuts TOAST x KINTO 微貳時光屋 山田珈琲店 元益與寶來 陽光夏In Natural Coffee 席瑪朵珈琲烘焙棧 BakkiHandmade Partik Coffee&Roaster Vima House 維摩舍 菩薩寺 W&M workshop & Passage Coffee 味・咖啡世代 畑制研 Tian Zi Studio HEXA Cafe Sole 日出印象 富錦樹咖啡 C³offee 咖啡誌 NOM Magazine 喫茶店 香 Hydro Flask ▍香港 ▍ ROASTWORK x BREWJOB ▍日本 ▍ ONIBUS COFFEE ABOUT LIFE COFFEE BREWERS GLITCH COFFEE&ROASTERS TRUNK COFFEE IfNi ROASTING & CO. Kurasu コーヒーセキネユカ / Coffee Sekine Yuka HeyCoffee SOL'S COFFEE 珈琲や / Coffee ya / 咖啡屋 NAGASAWA COFFEE Clemens Coffee Base & Mir cafe Hi!(カナカナ bolikcoffee nowhereman) Bnei Coffee × 燕鎚起銅器 富貴堂 日光珈琲/NIKKO COFFEE コーヒーライツ/Coffee Wrights/製造咖啡的人 Dandelion Chocolate 山の上のロースタリ×一陽窯 LOCA咖啡陶瓷濾杯 SUIREN+CoffeeRoaster TRUNK DESIGN SyuRo ALLOY COFFEE PAPER PRESS 知床流氷珈琲 feat. 知床トコさん from 北海道 Walk on Soil BRYANTCOFFEE ISSEI OGOMORI咖啡研究所 SHANDONG COFFEE HOSHINO koffee & Labo. × marilou 新しい和菓子 by TETOTETO CafeSnap Standart Magazine MOTION GALLERY ﹏﹏﹏﹏﹏﹏﹏﹏﹏﹏﹏﹏﹏﹏﹏﹏﹏﹏﹏﹏﹏﹏ 第三回Culture & Art Book Fair (2号倉庫) ﹋﹋﹋﹋﹋﹋﹋﹋﹋﹋﹋﹋﹋﹋﹋﹋﹋﹋﹋﹋﹋﹋ ▍台湾 ▍ 蘑菇手帖 Artqpie佔空間 Shopping Design 不二味 – 在地食感生活誌 地衣荒物 WHOSMiNG 団子 二本 溫事 台北 月見ル君想フ/BIG ROMANTIC RECORDS TEMPERATURE 溫度物所 三貓俱樂部 好樣本事 VVG Something 秋刀魚 PAPERWORK紙本作業 RETRO印刷JAM 章魚熊 Takokuma LOST雜誌/VOLUME PRESS SYNDRO 小黃間 little yellow studio InkSundae +10.加拾 / +10・テンモア 時分印刷 THEVOLCANO 火山販賣舖 鳥飛古物店 傻瓜書日 Fotobook DUMMIES Day 原印臺南 x CORSAIR x 一街咖啡 小白兔通訊 香蘭男子電棒燙 新活水雜誌 × 桃園誌 ▍香港 ▍ MIDWAY All Things Bright And Beaut

Yaeko Kondoさん(@yaephone)がシェアした投稿 –

大きな声では言えませんが、あと3分でこのイベントに間に合わなかった、そんなギリギリのところでもがいていたので
今、無事にこのお知らせをできていることがまずとても嬉しいです。涙

アートディレクション&デザインは 村手景子さん、
プロデュースは Fujin Tree GroupのCEO 小路輔さん、
そして出版社は 株式会社トゥーヴァージンズさんです。

2018年12月11日発売、日本では各書店に並び始めているようです。
Amazonではチラッと中身も覗けますので、ぜひご覧ください!

書籍『TAIWAN FACE Guide for 台湾文創』

発売日:2018/12/11
監修:小路 輔
本体価格:1,800円​
版型:A5変形/ ソフトカバー/ オールカラー
​ISBN:978-4908406249


Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です