食事もお茶もハイレベル♡永康街のカフェビストロ「Petit Doux」

永康街(ヨンカンジエ)と言えば、鼎泰豊(ディンタイフォン)やマンゴーかき氷。
でも、台北在住の私たちも全く侮ることはできません。
だっていつも楽しくて美味しいお店が次々に現れるんです…。

予約必須!永康街の人気カフェビストロ

「Petit Doux」は、私が大ファンでもある台湾発のクラフトビール「SUNMAI(金色三麦)」が新コンセプトとして打ち出したとっても素敵なカフェビストロ。

永康街のメインストリートから少し裏に入った落ち着いた場所にあリます。
永康街,カフェビストロ,PetitDoux,SUNMAI,金色三麦

食べないと後悔するとろふわパンケーキ「WAPA」

Petit Doux WAPA フレッシュストロベリーバレエ 350元

永康街,カフェビストロ,PetitDoux,SUNMAI,金色三麦

カットする前

食事であれお茶であれ絶対にオーダーしたいのがとろふわパンケーキ「WAPA(瓦帕鬆餅)」。
しかも、中から熱々のマスカルポーネとおもちがトロっと出てくるんです。
秘伝のレシピはなんと特許申請中なのだそう〜。

永康街,カフェビストロ,PetitDoux,SUNMAI,金色三麦

カットすると中から熱々のマスカルポーネフィリングが〜♡涙

↓ 公式Facebookページより

食材も並々ならぬこだわりぶり

ここがすごいのは、
卵は生産者履歴付き、
WAPAに使われるバターはフランス産イジニーの発酵バター、
小麦粉もフランス産…と、食材もすべてかなりこだわりのものを使用していること。

2015年12月のオープンから各メディアでの紹介が絶えず、今でも予約必須の人気店です。

お食事もこだわり具合がすごい

激辛牛すじ煮込みのパスタ

永康街,カフェビストロ,PetitDoux,SUNMAI,金色三麦

個人的大ヒット・激辛牛すじ煮込みのパスタ


「台湾は牛肉麺だけじゃないよ!」というシェフの挑戦が感じられるメニュー。
大人気だそうで、看板メニューのひとつのようです。
8時間とろ火で煮込んだ牛スジと温玉、そしてシェフ特製の山椒ソースが辛いもの好きな私にばっちりハマりました。
300元。

サンドイッチプレート

永康街,カフェビストロ,PetitDoux,SUNMAI,金色三麦

台湾代表の世界チャンピオン呉寶春氏のトースト


台湾代表の世界チャンピオン呉寶春氏のトーストに
ベルギー・アルデンヌ産の発酵バターが香ばしいサンドイッチ。

写真のは普通のトーストの目玉焼き乗せですが、個人的には龍眼ハチミツとブルーチーズがたまらなくおすすめです♡

カフェ利用もおすすめです

台湾のフルーツティ

永康街,カフェビストロ,PetitDoux,SUNMAI,金色三麦

台湾緑茶に、ざく切りにされたパッションフルーツやオレンジ、パイナップルなどの南国フルーツをどっさり入れた台湾のフルーツティ


フレッシュフルーツティ180元。アイスもホットもありました。
フルーツたっぷりで爽やかな酸味がたまりません。
しかもお湯を足してくれるんですよね。おしゃべりに欠かせないメニューです。

アルコールも充実★★★★★(私的に五つ星)

台湾人の友人が私に飲ませたかったと言って頼んでくれたのがこちら。笑
クラフトビールを使ったカクテル!「金色微光(ゴールデン・トワイライト)」230元

永康街,カフェビストロ,PetitDoux,SUNMAI,金色三麦

パッションフルーツのシャーベットと、台湾発のクラフトビール「SUNMAI(金色三麦)」を組み合わせた食べるカクテル。

暑い夏にぴったりでした。(また執筆を溜めていたのがバレますね…笑)
できることなら秘密にしたいくらい素敵なカフェビストロでした!

永康街のカフェビストロ「Petit Doux.微兜Café Bistro」基本情報

公式Facebookページ
https://www.facebook.com/petitdouxcafe/

住所:台北市大安區信義路二段198巷7之3號
MRT東門駅の5番出口から約5〜8分程度。
行き方:MRT東門駅の5番出口を出て、信義路を台北101方向に51メートル進み、
「信義路二段198巷」を右折。110メートル進むと到着です。

電話番号:02-2395-1336
営業時間/11:30〜21:30
カードOK(VISAとマスター)

メニューは日本語も併記されていましたよ!
https://issuu.com/petitdouxcafe

台北ナビさんの紹介記事