こんなパイナップルケーキ知らなかった!「微熱山丘(サニーヒルズ)」

スポンサーリンク

台湾のお土産の定番といえば、パイナップルケーキ。
私もOL時代によくいただいて、
「美味しい〜♡ カロリー高そうだけど幸せ〜♡」と
ありがたくいただいておりました。
お土産で、ちょっと伝統菓子風だから、
地元の方は、普段からあまり食べないものかと思っていたのですが・・・
タイワニーズで混み合うパイナップルケーキ専門店があるらしいじゃないですか!
ちょうど日本からお友達が来るタイミングだったので、
買いに行ってきました。
松山空港の南側、民生公園という大きめの公園の問い面にあります。
台北ナビさんの記事によると、2010年にオープンしたばかりなのだそうで、
とてもキレイなお店です。
微熱山丘 sunnyhills パイナップルケーキ
地元のお客さんが、ひっきりなしに車で乗り付けてやって来ます〜
あ、帰って行く写真になっちゃった
微熱山丘 sunnyhills パイナップルケーキ
お店に入ると、キレイなお姉さんが
「ご試食されますか?」と聞いてくれます。
試食はせず、お買い物だけの方もいるようですが、
ほとんどのお客さんが試食されていくようです。
お土産って、人に差し上げる前に食べておきたいから
ありがたい心遣いですよね。
京都の八つ橋のお店も食べさせてくれたけど、
あの「買わなきゃ悪いかなぁ」というプレッシャーと観光地っぽさが、
中学生の私には居心地が悪かったのを思い出しました。
今なら、それはそれで楽しめそうです。大人になりました。笑
美味しいウーロン茶も一緒に出してくれます。
微熱山丘 sunnyhills パイナップルケーキ
すみません、手でうまく切れなかったので外からの写真だけですが・・・
今まで食べたパイナップルケーキは、
中身がとろーんとまろやかで、
皮もけっこう甘くしっとりしたものが多かったのですが、
どうもパイナップルはほとんど使われていないようなんですね。
こちらのパイナップルケーキは、100%パイナップルでつくられているそうなので、
繊維もけっこう残っていて、パイナップルの甘さと酸味を感じます。
今まで知っていたパイナップルケーキとは、ちょっと違うかも。
もちろん、好き嫌いはあると思いますが・・・。
皮の部分も、小麦粉がしっかりしていて、
けっこうハード。
ひとつもわりかし大きめなので、贅沢感があります。
みなさんの〜んびり、まったり過ごされて行きます。
店内はけっこう広々としているので、お子さん連れが多いのも納得!
微熱山丘 sunnyhills パイナップルケーキ
ちなみに、お手洗いもキレイだったので、旅の途中に寄るにはうってつけ、かも。
土壁の前に置かれた商品ラインナップ。
本当に専門店なんですね〜。これだけ!
微熱山丘 sunnyhills パイナップルケーキ
6個入/210元、10個入/350元、15個入/525元、20個入/700元
※バラ売りはないみたいです
(2010年6月12日現在)
賞味期限は15日間。
パッケージも丁寧な感じがして素敵じゃないですか?
微熱山丘 sunnyhills パイナップルケーキ
箱の中には、ショップカードのほかに、
メッセージカードが入っているんです。
台湾旅行の感想を書いて渡せば、
旅行気分までおすそわけできて、お土産の格もぐっと上がりそうですね〜。
お店の外にどどーんとあった、自転車。お好きなのかしら?
微熱山丘 sunnyhills パイナップルケーキ
■微熱山丘(サニーヒルズ)
▼台北ナビ紹介記事
http://www.taipeinavi.com/shop/341/
▼公式サイト(中国語)
http://www.sunnyhills.com.tw/
台北市民生東路五段36巷4弄1号1
02-2760-0508
10:00~20:00
無休


Comments
  1. anz
  2. yaephone

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です