駅近で巨大!親子館「貝兒絲樂園 Bearsworld」の板橋館(江子翠駅)

2017年、新年初めの記事は、昨年訪れていてずっと書けていなかった親子館のことを!

会社のあるMRT市政府駅のすぐそばにある人気の親子館「貝兒絲樂園 Bearsworld」の姉妹店として
2016年の夏に板橋館がオープンしたとのこと。
板橋に住んでいる台湾人ママ友と一緒にお邪魔してきました♡
(盲腸手術、引越し、超病毒などなどイベント尽くしで、お邪魔するのはすっかり冬に…涙)

4歳くらいになると2〜3歳の頃よりは親子館にお邪魔することも少なくなるけど、
雨の日続きだったり、ママ同士ゆっくり話したいときなどは今でも頼りたくなる存在。

しかも、市政府館が0〜6歳対象なのに対し、
こちらの板橋館は対象年齢0〜8歳とさらに大きなお兄ちゃんお姉ちゃんも楽しめるそうで、楽しみだったのです。

MRT江子翠駅の3番出口から徒歩1分!

親子館,江子翠,板橋,Bearsworld

MRT江子翠駅は(個人的にめちゃめちゃ便利だと思う)MRTで言うブルーラインの板南線です。
しかも、親子館のある江子翠駅3番出口はエレベーターもあるので、ベビーカーで行かれる際にも便利かと思います^^

「あ、この熊さん知ってる!」と期待高まる息子たち。GoGo〜
親子館,江子翠,板橋,Bearsworld

ひ、広い…!!
親子館,江子翠,板橋,Bearsworld

予約制で、ロッカーに荷物を預けてから思い思いに遊べるシステムは市政府館と同じです。

親子館,江子翠,板橋,Bearsworld

ロッカーに荷物を預けて、手ぶらで遊べます!(いつでも取り出せます)

さすが2店舗目、いろんなものがパワーアップしていました

この親子館は私にとって、
「財力(家が広い+なんでも買える)があったら、おもちゃをズラリと大人買いして揃えてみたい」という願望が叶えられている、うらやましすぎる場所です。

板橋館はスノーホワイトがテーマのようで、ブルーとホワイトが基調になったインテリア

親子館,江子翠,板橋,Bearsworld

親子館,江子翠,板橋,Bearsworld

ボールプールもおしゃれなブルーxホワイト!

親子館,江子翠,板橋,Bearsworld

「ママ見て、おいでよすっごいよ!」

親子館,江子翠,板橋,Bearsworld

子供に(そしてパパ・ママにも)人気の貸し衣装の種類もパワーアップ

親子館,江子翠,板橋,Bearsworld

男の子も女の子も楽しめる貸し衣裳(サイズ豊富)

親子館,江子翠,板橋,Bearsworld

息子がハマってなんども遊んでいたサーキット

親子館,江子翠,板橋,Bearsworld

3時間の滞在中、多分1時間はここにいたと思います。笑

職業体験系-銀行

親子館,江子翠,板橋,Bearsworld

親子館,江子翠,板橋,Bearsworld

銀行員姿に母たちはキュンキュンです♡

職業体験系-おなじみ大人気のスーパーマーケット

親子館,江子翠,板橋,Bearsworld

さらに売り場が広くなっていましたよ〜

親子館,江子翠,板橋,Bearsworld

職業体験系-ピザ屋さん

親子館,江子翠,板橋,Bearsworld

職業体験系-お寿司屋さん

親子館,江子翠,板橋,Bearsworld

男子二人とも職人気質ですかww

フードコートも広かったです〜

親子館,江子翠,板橋,Bearsworld

親子館,江子翠,板橋,Bearsworld

金魚&ボールすくい

親子館,江子翠,板橋,Bearsworld

ベビーちゃん専用ゾーン

親子館,江子翠,板橋,Bearsworld

ハイハイのベイビーちゃん専用ゾーンがあるので安心です

コインを使って遊べる遊具

入館時にカウンターでコインがもらえるのですが、そのコインを使って遊べるゲームもあります。

飛行機

時間制で遊べる飛行機はコインを使って遊べます

親子館,江子翠,板橋,Bearsworld

遊園地のようなオリジナルの遊具!

親子館,江子翠,板橋,Bearsworld

ゲーム

もぐら叩きや乗り物など、こちらもコインを使って遊べます
親子館,江子翠,板橋,Bearsworld

親子館,江子翠,板橋,Bearsworld

DIYやショーなども

親子館,江子翠,板橋,Bearsworld

ショーに向かうキャラクターのくまさん

親子館,江子翠,板橋,Bearsworld

DIYはエントリー予約制です

お友達親子と楽しい時間が過ごせて良かった!

お友達親子と楽しい時間が過ごせて良かった!

親子館,江子翠,板橋,Bearsworld

4歳になると、少しずつ一緒に遊べるようになるんですね

全体的に市政府よりもずっと広くて、
お手洗いなどの設備も充実していて、子供もよりのびのび遊べるので
こちらに来るのはかなりお得で賢い選択かもしれないと思いました。

親子館,江子翠,板橋,Bearsworld

お手洗いの数も多かったです

板橋、便利だし物価は台北よりちょっと安いし、
学校や公共施設もたくさんあるし、息子がもう少し大きくなったら住みたいかも…

息子が2〜3歳の頃は、室内で遊べる場所情報が貴重だったので、参考になればいいなと思って書きました。
「ママのハッピーが子供のハッピーだよ」と言われて救われていたのがちょうど息子が2〜3歳の頃でした。
無料の児童館もたくさんあるけれど、たまにはこういうディズニーランドみたいな夢のような場所もいいですよね♡

とはいっても、お子さんが小さいうちはママが期待している通りに遊んでくれなかったりするとは思いますが…

うちの息子も楽しすぎたのか、帰り道に発熱して病院の救急に連れて行きました。涙

はしゃぎすぎたかなQQ

はしゃぎすぎたかなQQ

少しでもママさんたちの台北での子育てが楽しくなるといいなと思っています。
ではでは今年もどうぞよろしくお願いいたします!

親子館「貝兒絲樂園 Bearsworld」板橋館(江子翠駅)基本情報

公式サイト
公式Facebookページ

住所:新北市板橋區文化路二段182巷3弄79號B1
MRTで言うブルーライン・板南線のMRT江子翠駅で下車。
3番出口(エレベーターあり)から徒歩1分です。

電話番号:02-8258-1182
営業時間:10:00〜20:00
不定休

チケット料金(2017年1月2日現在の情報)

100元で会員になった場合の価格(カッコ内は非会員価格)
●1〜6歳の子供
月〜金曜(3時間)300元(400元)
土日祝(3時間)350元(450元)

●大人
月〜金曜 250元(400元)
土日祝 250元(450元)

市政府店についての過去の紹介記事はこちらから