マタニティ写真、撮っていただきました☆

スポンサーリンク

間もなく12月ですね。
ここ一週間の台北は、だいたい22〜25℃くらいの日々が続いています。
本格的な冬は短いものの、
めちゃめちゃ寒くなってダウン必須だそう! 
でも私、暑いのより寒いののほうが得意です。
さてさて
すっかり妊婦ブログみたいになってきてしまいましたが・・・。
マタニティ写真を撮っていただきました。
撮っていただいたのは、
台湾在住の日本人フォトグラファー、熊谷俊之(KUMAGAI TOSHIYUKI)さん。
「人生の半分は台湾で暮らしている」という熊谷さん、
中国語も台湾語も話せて、
台湾の文化にも本当に詳しいお方!
いつも、とーっても頼りにさせていただいております。
台湾の雑誌や広告などでご活躍されている熊谷さん。
ほとんど個人を撮ったりされていないようなのですが、
無理矢理お願いして、主人とふたり、
マタニティ記念写真を撮っていただくことに・・・。
照れっぱなしでしたが・・・

スポンサーリンク

ライティングを3回も変えていただいて!
素敵すぎる思い出ができました。
スマートなアシスタントさんも
妊婦のポーズでテスト撮影してくれました。可愛い♡
マタニティ,記念写真,熊谷俊之,中国茶,台湾茶,ノンカフェイン,冷泡茶,プーアル茶,烏龍茶,ウーロン茶
ちなみに、熊谷さんは
中国茶にもお詳しくて、
スタジオでもたくさんお茶を淹れてくださいました。
しかも、私が妊娠しているからって、ノンカフェインのプーアル茶を!涙
マタニティ,記念写真,熊谷俊之,中国茶,台湾茶,ノンカフェイン,冷泡茶,プーアル茶,烏龍茶,ウーロン茶
ふだん、外で一緒に取材している時も
保冷マグに中国茶を淹れて持ち歩いていらっしゃいます!
妊娠して、「大好きな中国茶を飲めない!」と嘆いていた私に
水だしすれば、カフェインも抑えられると教えてくださったのも、他ならぬ熊谷さんでした。
以来、自宅では毎日、水だしした烏龍茶をゴクゴク飲んでおります。
台湾の烏龍茶は本当に美味しいんです。
本当に日常の生活に中国茶が浸透している熊谷さん。
ちゃーんと企画書も作ってあるので、
個人的には、いつか、
「熊さんナビゲートで、中国茶の記事を作ってみたい!」という想いを抱いております☆
今回は、もうパンパンのおなかで マタニティ写真、
いい思い出ができました!


Comments
  1. ふじけん
  2. yaephone

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です