【台湾マーケティング本】発売いたしました!

スポンサーリンク

(2018/5/20 追記)
発売から二年が経過したことにより、価格を約57%OFFにして再発売いたしました。


ようやく発売開始しました!

Kindleで電子書籍の出版に挑戦してみようと思ったのは2015年の年末のこと。
旧正月(2月)の前には出したいなと思っていたのですが、読みが甘く、延び延びになってしまいましたが
ようやく今朝出版することができました。

Kindleの電子書籍は出版後も修正ができて、
一度お買い上げいただいた方も、また修正版を改めて無料でダウンロードいただけるので(修正したら通知が可能)、まずはなんとか世に出したいと思っておりました。

かなりの素人編集ではありますが、
台湾向けにビジネスしたい方に必要なマーケティング関連の基本情報はひと通り網羅できたのではないかと思っております。

出版に際してはたくさんの方にご協力いただきました。
本当にありがとうございました。

Kindle本は、アプリをダウンロードすればiPhoneやiPadでもご覧になれます。
また、kindle unlimitedをご利用の方は無料でご覧いただけます。
ご興味のある方はぜひご高覧のうえ、感想などお聞かせいただければ幸いです。→ yaephone★gmail.com (★→@)
何卒よろしくお願いいたします。

取り急ぎのお礼と、お知らせまででした。

★関連記事
インバウンド対策までばっちりフォローできるような台湾マーケティング本を出します!
【台湾マーケティング本、制作中】インバウンドについての特別対談を実施しました!

書籍『はじめての台湾マーケティング』概要

台湾マーケティング,Kindle電子書籍,本,インバウンド

書籍タイトル

はじめての台湾マーケティング: インバウンド対策もこれ一冊で丸わかり [Kindle版]

共著

誠亜国際有限公司 矢崎誠氏

詳細・購入

Kindleストアの書籍詳細ページへ

概要

テレビ・新聞などのマス広告、地下鉄・バスなどの交通広告、屋外広告、記者発表会や商談会などイベントの実施、
デジタル広告、Webサイト制作等々、台湾でのマーケティングの相場を大公開!
台湾マーケットの特徴や日本企業の成功事例も紹介し、
台湾でマーケティングをする際に必要となる基本的な知識を全て網羅した一冊です。

目次

■はじめに
■第一章.台湾マーケットの特徴
○地域と人口
-台湾全体地図
-人口構成
-出生率
-婚姻組数

○使用言語
-公用語
-英語の普及率

○通貨

○経済
-台湾のGDP成長率は停滞傾向
-日本企業の進出が過去最高の推移
-台湾人一名に対して二件以上の求人募集
-初任給の平均はNT$26,541

○商業
-百貨店の年間売上の1/4を占める「週年慶」
-インターネット通販が盛ん
-共同購入が定着している
-各広告メディアの人気度

○デジタル
-台湾のインターネット利用状況
-スマートフォン事情に関する主なトピック
-SNS事情・Facebookの普及率は日本の約3.6倍
-根強く人気のブロガーマーケティング

○旅行
-トレンド1:LCCの多様化
-トレンド2:訪日旅行の拡大と爆買い

○文化、生活習慣
-風水や占い、縁起担ぎを大事にする
-台湾の祝祭日は農暦を元にする
-台風になると会社も学校も休みになる
-世界で一番バイク密度が高い
-二年以内の転職がポピュラー

■コラム:台湾における商慣習とビジネスマナー

■第二章.台湾マーケティングの相場大公開

○マス広告編
-テレビ広告
-ラジオ広告
-新聞広告
-雑誌

○SP広告編

・屋外広告
-信義エリアの固定屋外看板
-西門町エリアのビル壁面広告
-東区エリアのデジタルサイネージ広告

・交通広告
-台北のMRT(地下鉄)
-窓上ポスター
-大型車両ジャック
-バス車体広告
・窓下片面
・窓下片面+窓二枚
-タクシー広告
・車体両側面
・タクシー車内シートバック
・フリーペーパー

○イベント・キャンペーン
・観光展
・展示会出展
・セミナーおよび商談会

○マスコミへのPR
・プレスリリース
・記者発表会やB to Bセミナー・商談会の実施

○デジタルマーケティング編
・台湾Yahoo! での広告
-台湾Yahoo! 検索型リスティング広告
-Yahoo! ストリームアド広告
-台湾Yahoo! 純広告
-Yahoo Audience Ads
・Google AdWords
・Facebook広告
・デジタルメディア購買
・EDM
・その他デジタル広告
・オンラインリサーチ
・Webサイト制作関連
・SEO
・サーバ市場(レンタルサーバ/クラウドサーバ)
・ドメイン取得

スポンサーリンク

■第三章.計画・実行編 賢い手段の使い方
・台湾でゼロから知名度を上げるには
・特定のターゲットに商品やサービスを売りたい

■《コラム》失敗するインバウンド対策の共通項とは?

■第四章 台湾マーケティング成功実例集
・悲願の高松-台北就航便の毎日運行へ王手の香川県
・No.1訪日観光情報サイト「ラーチーゴー」
・レシピサイト「MASAの料理ABC」

■《エピローグ・特別対談》台湾インバウンドあるある

↓ とても内容の濃い対談だったので、noteで100円で販売しております。
「台湾マーケティングの基礎はわかってるけど、対談が気になるな」という方、よろしければ、ぜひ!
実際、本を読んでくださった方の感想で最も多いのが「対談面白かった」「共感できた」というものです。
実は私はこの対談内容に関しては、編集するのがかなり恥ずかしかったオチがあるのですが、
皆様に好評なので、やってよかったです。笑涙

■《巻末付録》実践に役立つ台湾インバウンドマーケティングデータ

■おわりに

■著者プロフィール

==================
(2016/9/6 追記)

Kindle電子書籍出版での入稿

Amazonを通じた出版方法は2016年3月現在、主に以下の2種類があります。

  • Kindle ダイレクト・パブリッシングを利用した電子書籍出版
  • 米Amazon子会社のCreatespace社のプリント・オン・デマンドを利用した印刷物出版

今回私は完全に電子書籍出版しか考えていなかったので、
Kindleの入稿はKDP(Kindle ダイレクト・パブリッシング)から作業しました。
すべてWebで完結します。

KDPを利用した電子書籍出版の流れ

Amazonアカウントの登録

今回報酬を受け取るのは会社でしたので、個人ではなく、会社のアカウントを登録/ログインします。

AmazonアカウントでKDP基本情報の設定

印税の受け取り口座などを登録します。

KDPへの入稿

    • 表紙の入稿

本の中身とは別に、表紙はjpg形式で入稿します。
表紙は弊社デザイナーに作ってもらいました。ありがたきインハウス。

    • 本の中身の入稿

KDPへの入稿フォーマットは何種類かあります。
インターネット上にたくさん情報があるのでとても参考にさせていただき、
検討した結果「Sigil」というソフトを使用して、epub3形式で入稿ファイルを作成しました。

本当に時間がなかったので、以下のリンクにはとても助けられました! ありがとうございます。

こんな便利なツールが無料で使えるなんて、本当に感謝です。

「Sigil」自体、使い方はシンプルですが、この記事が分かりやすかったおかげでかなりスムーズに入稿用epub3形式ファイルが作成できました。

電子書籍の出版完了!!

途中ファイルが壊れたり色々ありましたが、
入稿が終わったら数時間で審査を通過、電子書籍が出版されました。

台湾マーケティング,Kindle電子書籍,本,インバウンド

KDPに入稿した原稿は、プレビューツールで確認できます。素晴らしい〜!!

台湾マーケティング,Kindle電子書籍,本,インバウンド

台湾マーケティング,Kindle電子書籍,本,インバウンド

出版された時は嬉しくて、魚拓しました。笑

Kindle電子書籍出版した感想

今回Kindleで電子書籍を出版したきっかけは、
インターネット上で調べれば分かるけど時間的または言語的な制約で調べられない方のために、情報をまとめておきたいと思ったからです。

また、台湾マーケティングの基礎を分かったところで押さえておきたい先人の知恵も収録しておきたいと思い、いくつかの事例や、座談会を掲載しました。

必要な方のお役に立てたらとても嬉しく思います。

「新入社員に配りたいから紙でも出版して欲しい」というお声を頂戴しておりまして、
そうか、そういうニーズもあるならぜひ・・・と思うこの頃です。

==================