元泰竹藝社,竹の歯ブラシ,南投,竹山,旅行,子連れ,バスターミナル台西客運,竹青庭人文空間

台湾でドキドキ

台湾でドキドキワクワクしたことを、近しい人へ手紙を出すような気持ちで綴っています。

台湾の美味しいもの

普段の生活で見つけたもののほか、取材でご紹介できなかったお店のストーリーもご紹介しています。

雑誌Pen,フィガロジャポン,台湾特集,銀座蔦屋書店,GINZASIX,トークイベント

台湾でお仕事

執筆やイベント登壇など、携わったお仕事のことを綴っています。

台湾産後ケアセンター,月子中心,日本語対応,兄弟立ち入り,賀果悅兒YOURBABY,月子食,坐月子

台湾で妊娠出産

情報が必要な方のお役に立てばと思い、台湾での妊娠出産経験について公開しています。

台北市立動物園,行き方,パンダ,営業時間,チケット,子連れ

台湾で育児

台湾でシングルマザーとして6年働いたのち、現在は台湾人と再婚し、二児の育児中です。

  • 2021年11月4日

「アウシュヴィッツまで行かなくても、アジアには台湾の人権博物館がある」ーー台湾の白色テロ時代を知るために、「国家人権博物館(景美)」へ。

白色テローー台湾の歴史の中でも非常に重要なこの史実をテーマにした博物館が、2018年景美にオープンしました。白色テロの被害者である 蔡焜霖(さい・こんさん)さん、ご両親の親族が白色テロの被害者だったという龔昭勲(きょう・しょうくん)さんのお二人に直々にご案内いただきました。

  • 2021年10月30日

台湾の伝統工芸を日用品にーー。ブランド「Hands」が日本へ

雑誌『&Premium』でもう3年間ほど続けさせていただいている連載「日用品探索」。 そのコラムで過去にご紹介した台湾の伝統工芸を日用品にリデザインし続けているブランド「Hands」が、日本に向けてクラウドファンディングを実施するとのこと。そこで、微力ながら「Hands」についてちょっとご紹介したいと思います。

  • 2021年9月1日

2022年春、SBクリエイティブさんから、オードリー・タンさんの新書を出版することが決まりました。

日本のSBクリエイティブさんから、“新書”という形でオードリー・タンさんの書籍を出版することが決まりました。 変化が激しく、先行きの見えないこの世界で、いったいオードリーさんにはどのような未来が見えているのか?といった大きなテーマを【オードリーさんが語り、私が書く】という形でお届けします。新書だと、単行本よりも価格も少しお安く提供できるので、より広い方に、より分かりやすく、オードリーさんのお考えをお伝えできたらと思っています。

  • 2021年7月13日

拙著『オードリータンの思考 IQよりも大切なこと』関連のトークイベント

人生初の著書を出版してから、読書会やトークイベントなどにたくさん参加させていただいております。お招きいただいた皆様、ご視聴いただいた皆様、本当にありがとうございます。心に残るイベントがたくさんありました。このページにまた追加してご紹介していきたいと思います。

  • 2021年7月12日

子連れ離婚・シングルマザー・子連れ再婚について、大学の講義でゲストスピーカーとしてお話しました

とある大学の教授さんから、「講義でゲストスピーカーとして私の子連れ離婚・シングルマザー・子連れ再婚についての経験談を話してもらえないか」というお誘いをいただきました。授業で教えたことはあるけれど、リアルな実体験を学生たちに伝える機会を設けたい、といったご要望でした。

CATEGORY カテゴリごとの最新記事