CATEGORY

台湾内外へ旅行

  • 2017年12月27日

大自然とレンタサイクルを満喫♪ 台北から日月潭への親子旅行

おでかけ日和の4月のこと。ママ友と子どもたちとで日月潭へ行って参りました。 (4月のことを真冬に書いているのもおかしいですよね・・・でも今年のうちに書かないと一生書けなさそうで・・・!涙) 目的は日月潭と、そこを経由して”台湾のスイス”と呼ばれる清境農場へ行くこと。 レンタカーやタクシーチャーターなどが便利だと思いますが、ママと子供だけとはいえ、もう子供も4歳、5歳と大きくなったことですし、ここは大衆交通をメインにした旅へ行って参りました。

  • 2017年10月6日

台湾茶好きならぜひ一度は訪れたい!台湾最大のお茶イベント「南投世界茶業博覧会」

南投で開催されているこちらのイベント、台湾茶はもちろん、日本を含む世界各国のお茶が出揃うとのことで 今年はなんともう7回目の開催。(たぶん累計だけど)50万人の来場者を集める、台湾におけるお茶の最大規模のイベントだそうです。目玉のイベントは1,000人で一緒に茶揉みをする「千人揉茶」!圧巻ですね~

  • 2017年1月7日

新竹・北埔(ベイプー)へ台北から子連れプチ旅行 -客家文化の体験編

新竹・北埔(ベイプー)で訪れたのは、農場「北埔麥客田園」。 客家の里・北埔にあることもあって、客家文化が体験できます。 園内には客家擂茶の体験エリア、客家食事のDIYエリア、陶芸エリア、BBQエリアなどがあります。 雨が降っても大丈夫、子供も大人も楽しめる場所だったので、北埔に来たらここはおすすめです。

  • 2017年1月7日

新竹・北埔(ベイプー)へ台北から子連れプチ旅行 -民宿編

毎年恒例のクリスマス旅行、今年は新竹・北埔(ベイプー)の静かな静かな森の中にある民宿に泊まりました。 コテージというには立派すぎる自宅のような大きなお部屋に泊まれて、キッチンも付いているので好きなように自炊できて、しかもとっても安い! いつも素敵な場所を見つけて予約してくれる台湾の友人に感謝です。

  • 2017年1月7日

新竹・北埔(ベイプー)へ台北から子連れプチ旅行 -老街編

毎年恒例となっている台湾の友人たちと家族ぐるみで行くクリスマス旅行、 古くから客家(ハッカ)の方たちがたくさん住んでいて、”客家の里”とも呼ばれる新竹・北埔(ベイプー)エリアへ行ってきました。 以前は車でないとアクセスしにくかった北埔ですが、全台灣に開通した観光用周遊バス「台湾好行」ができてからかなり便利になったようです。北埔の古い町並み、老街について書いてみます。

  • 2015年9月17日

台湾からバリ島ClubMedへ!子連れ社員旅行記

我が社の社長は無類のビーチリゾート好き。よって、社員旅行はビーチリゾートになります。笑 今年の社員旅行の行き先はバリ島4泊5日!ステイ先は、オールインクルーシブのClubMed(クラブメッド)です。