台湾の茶芸館といえば、老舗「紫藤廬(ツートンルー)」

スポンサーリンク

そういえば、とても良かったのに
行ったままになっていたので、紫藤廬「紫藤廬(ツートンルー)」のことを少し。

(たぶん本当は中国語的発音で行くと”ツートンルー”じゃないのに
あまりの知名度の高さに、すっかり日本人の間でおなじみの呼び名になっていますね、”ツートンルー”。笑)

茶芸館の老舗、「紫藤廬(ツートンルー)」

日本統治時代に建てられた家屋が醸し出す
ゆったりした雰囲気に、
長い間培われてきたサロン文化、
お茶への確かなこだわりで、
台湾の茶藝館といえばここ!的な老舗です。
紫藤廬 ツートンルー 茶藝館 茶芸館 台北

”紫藤廬”の名前の通り、庭には美しい藤の花が

2008年にも改装を入れたそうで、
改装に改装を繰り返しながら
大切に守り継がれているんですね。
台湾の文化を感じるには、ぜひ訪れたい場所かも。
庭の藤棚は、台北市に保護されているのだそう。
また春先に来て、藤の花も眺めてみたいな。
紫藤廬 ツートンルー 茶藝館 茶芸館 台北

週末には、日本からの観光客もたくさんいらっしゃるようですが、
私たちが訪れたのは台湾の貴重な祝日、端午の節句の日だったからか
お客さんは地元の方ばかり。
皆さんゆっくりお茶の時間を過ごされていました。
紫藤廬 ツートンルー 茶藝館 茶芸館 台北

「紫藤廬」ではランチもできます

私たちも、ランチをいただいて・・・
紫藤廬 ツートンルー 茶藝館 茶芸館 台北 ランチ
白身魚の梅煮。さっぱりしていて、とっても美味しかった!
ごはんも雑穀でヘルシー♪

お水にも茶葉にもこだわりの台湾茶はぜひ体験したい〜

その後、
お茶を入れて、飲んで、
紫藤廬 ツートンルー 茶藝館 茶芸館 台北
ミルクのような甘い香りに癒される、「高山金萱(こうざんきんけん)」1人分270元
紫藤廬 ツートンルー 茶藝館 茶芸館 台北

スポンサーリンク

お茶の入れ方が分からなくても大丈夫、お願いすれば教えてもらえます♪

お庭を眺めたり、本を読んだり。
結局、4時間くらいお邪魔してしまいました。笑
学校で習ったお茶の入れ方を試してみたけれど、
まだまだでした〜。練習が必要だわ!
もちろん、お願いすればお茶の入れ方は教えてもらえます♪

紫藤廬(ツートンルー)には、お座敷もあります

店内はテーブル席のほか、
紫藤廬 ツートンルー 茶藝館 茶芸館 台北
広々としたお座敷もあります
紫藤廬 ツートンルー 茶藝館 茶芸館 台北
定期的にギャラリーでの展示会も催されているようです。
さすが、サロン!

紫藤廬 ツートンルー 茶藝館 茶芸館 台北

また、数は少ないですがお茶や茶器、
オリジナルの音楽や書籍なども販売されているので、
お土産にもいいかもしれません〜

紫藤廬 ツートンルー 茶藝館 茶芸館 台北 お土産
お店が空いてくると、スタッフさん数名で
お茶の試飲をされていました。
真剣に話し合われているのを見ていると、
またふらっと来て、彼女たちの大切なお茶をいただいて
憩いの時間を過ごしたいなぁーと思ったのでした。

「紫藤廬(ツートンルー)」の基本情報

▼公式サイト(中国語)
http://www.wistariateahouse.com

▼「紫藤廬(ツートンルー)」公式facebook
https://www.facebook.com/wistariateahouse

▼台北ナビさんの紹介記事
http://www.taipeinavi.com/food/115/

住所:台北市新生南路三段16巷1号
電話番号:02-2363-9459
大安森林公園を少し南に下がった新生南路沿い。和風の家屋です。
営業時間/10:00~23:00(食事11:30~14:00、17:30~20:00)
紫藤廬 ツートンルー 茶藝館 茶芸館 台北


Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です